日本のモナリザとは?

Category: ブレストのタネ
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

コンテンツ勉強会に行ってきました(Mさんありがとう!)

今回はアニメーションビジネスの現状と将来についてのお話。自分用のメモ。

・ルーブルはモナリザ、オルセーのミレーやモネの作品。。。日本の美術館には行きたいと思わせるコンテンツはあるのか?
・サザエさんにみる、良い日本人のマンネリズム
・国民の10分の1が少年ジャンプを読んでいた時代

・海外も注目してきた日本。印象派画家のジャポニズム
・コンテンツのデジタル化、国際化、
・文化を買わない国。
・クリエイターとプロデューサーの違い

いやぁ、面白い。

新しい方々にもお会いできたのも面白かったですね。某Gの猫の監督や、某テーマパークの立役者の関係する方などにお会いできました。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest