411年説

Category: 【●ディズニー企画チーム時代の雑記】
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest
とある民族学者によると、411年説というのがあるらしい。
411年ごとに大きく世の中が政治的に再スタートするというのだ。

■1603年:徳川家康が征夷大将軍に → 江戸時代の始まり。

(その411年前)

■1192年:源頼朝が征夷大将軍に → 鎌倉時代の始まり。

(さらに411年前)

■781年:桓武天皇が即位 → 平安時代の始まり。

(そして411年前)

■370年:あの前方後円墳で有名な仁徳天皇が日本初となる大型公共事業を行ったころだとか。政治の始まりとも言えなくもない。


偶然といえば偶然だし、明治維新は?とかの疑問も出てくるが、この都市伝説並みの奇妙な説得力がちょっとすごい。
さて、1603年の411年後は「2014年」。ちょうど今回の衆議院が任期満了して次の内閣が出来上がる頃。。。
もし411年説があるのなら、この次の総理大臣こそ、全く違う世の中を作る救世主となる、、っていうことらしいんだけど。。
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest