Category: 【●ディズニー企画チーム時代の雑記】
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

命 宮越由貴子
命はとても大切だ
人間が生きるための電池みたいなものだ
でも電池はいつか切れる
命はいつかなくなる
電池はすぐに取り替えられるけど
命はそう簡単に取り替えられない
何年も何年も月日がたってやっと
神様から与えられるものだ
命がないと人間は生きられない
でも
命なんかいらない
と言って
命をむだにする人がいる
まだたくさん命が使えるのに
そんな人を見ると悲しくなる
命は休むことなく働いているのに
だから私は命が疲れたというまで
せいいっぱい生きよう。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest