カプラ

Category: 【●やってみた】
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

Kapla1

カプラに挑戦!カプラというのは木の積み木で、ドミノのひとまわり大きい感じです。これを接着するものがない状態で、まさに積み木として重ねて大きな物をつくっていきます。今日は、小学校主催で親子で巨大なものを作ろうというイベントに参加しています。

で、約1時間半で作られた街。全部で1万五千のカプラで作られています。

Kapla2

最大で高さ5Mまでの高さに。体育館の天井よりもちょっと低いところでもろくも崩壊してしましました。。

つなごう、というテーマで行われたイベントだったんだけど、ほんとうに協力しないと崩れていくんですよね。ドミノ並みに、ちょっとした不注意で全体が崩れてしまう可能性があるんで。それにしても、子どもたちよりも大人のほうが集中してなんか作っちゃうんだよね。。

なかなかできない体験でした。。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest