クニミツの政

Category: 【●ディズニー企画チーム時代の雑記】
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

クニミツの政っていうコミックがあり、マンガを読まない私でもハマりました。

テレビドラマなどでもストーリー展開として、

職業モノで、最初は問題を抱えている状態なのが、段々と解決の糸口を見出し、最終的に最高のものを作り上げるっていうものが好きで、

そんな代表として三谷幸喜さんの「王様のレストラン」とかDVDまで持っていたりするわけです。

で、クニミツの政に戻ると、将来政治家を目指しているクニミツというちょっとクセのある青年がとある市の市長選に出る候補者の秘書としてその街に乗り込み、荒んだ市の状況を見て、教育や農業、医療や色々な問題を発見しながら市長選を乗り越えて選挙に・・というようなストーリーのものなわけです。

カリスマ性と天性の政治力を持っているという主人公なのですが、テレビドラマ版ば昔放映されてこれは全く違う感じだったのが残念だった記憶があります。青春ドラマ的な感じで。。

その主人公の役者さんは今話題となってしまっていますが、本来のクニミツのように自らの苦難を乗り越えることを。。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest