横長のサイトだって。

Category: 【●ディズニー企画チーム時代の雑記】
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

KDDI は、Run&Walkで1キロ走ると、1円ぶんの緑が増える、というテレビCMをやっている「Green Road Project」の特設サイトが、「世界一横長のサイトになった」ことを今日発表した。

ユーザーの走行距離がそのままサイトの横幅になっていくということで、今200万キロの総走行距離になっているらしいので、200万キロ以上のサイトということになるのだろう。

このプロジェクト、個人的には違和感がある。

走ると緑が増える、というここまではいい。

ただ、緑の増やし方が、「たまったお金でタネを買って、それをAUショップで配る」という方法らしいのだ。これじゃ、増えないじゃん。しかも、ただのショップへの集客策なんじゃないか?と思うと、走っている分で集客に協力しているという複雑な感情が生まれる。

もっと、ストレートに、○○の森に植樹とか、タネであったとしても砂漠化しているところの土壌改善+タネとか、なんかもっと方法があったんじゃないか?

ギネス記録もいいが、もう少し「ふつう」に社会貢献する方法があると思うが。。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest