クジラにペリエを飲ませる

Category: ひとこと
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

「クジラにペリエを飲ませる」。

何のこと?と思うかもしれませんが、チームで飲み会をしていたときにふと出てきた言葉。酔っていたので誰が言ったかは覚えてないのですが、お酒の飲みっぷりをみて「そんなのクジラにペリエを飲ませるようなもの」と言ったんですね。つまりムダだということをイメージした表現なわけです。なかなか的を射て、なおかつ綺麗な言葉だと思いませんか。

言葉とはとても重要なもの。
例えば、掃除係のことをディズニーでは「Custodial(カストーディアル)」と呼んでいます。ちなみに、ナムコではパークによって「バスターズ」や「ガーディアン」と呼んでいました。単語を置き変えることで、特別な意味合いを持ちはじめ、仕事に対する意識や期待される意味合いが変わってくるわけです。

このように言葉というのは、とても重要な魔法です。クジラにペリエと同じように、ちょっとした言葉の使い方で印象を変化させられるのです。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest