ダメな人を見分けるための3つの面接テクニック

Category: ブレストのタネ
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

アメーバニュースによる「ダメな人を見分けるための3つの面接テクニック」。

①嘘をついていないか見極める
私なりに解説を解釈すると、正直者か、または真逆の面接という重要なプレゼン時に機転が利く(=嘘をつくこともある)かということを見ろということ。

②質問の内容や糸を理解し、きちんと回答しているかを見る
面接官が利きたい内容を察して話すというのは、使える人材である。

③予想外の状況に対するふるまいを見る
意外な質問などで、狼狽することなく落ち着いて回答することができるほど、つよい人材だ。

確かに、振り返ってみるとこういうことを私も面接時に質問していたのかもしれないなぁ。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest