すぐやる課2

Category: ブレストのタネ
Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest

去年8月に「すぐやる課」の話を書きました。

そして今日あらためて、「すぐやる課」の話をしました。

すぐやるということ。
決断をすぐして(考える時間を短くして)、実行する時間をとること。

すぐやる課は、なんでもやる課ではない。
大方針に基づいて、それにそっていればチャレンジしてみること。

ちょっと話はそれるけど、
駅の近くに、最近整地されたところがあった。
ふと気付いたら1階建ての鉄筋の建物が建設され、
ふと気付いたらコンビニのアルバイト募集の告知がその建物に張られ、
ふと気付いたらオープン日の告知がされた。

建物が建ち始めてから1か月程度でオープン日告知までされる。
このスピード感は驚いた。
チャンスをものにするには時間との勝負ということだ。

Share on VKTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on FacebookPin on Pinterest